2018年10月30日

10月30日

今日は雨、寒くなってきました。
【Book Shelf】こんなカタチになりました。
材   イタヤカエデ
   (全体的に白くて、明るい材料です。雰囲気はいかがでしょうか?)
サイズ 幅1200×奥行310×高さ800
仕上  オイルフィニッシュ(亜麻仁油)
特長  上段 背板付きの棚になってます
    中段 B5サイズが収納でいす
    下段 A4サイズが収納できます
IMG_2148.JPG

IMG_2147.JPG

後ろ姿
IMG_2149.JPG

脚部
IMG_2145.JPG

IMG_2146.JPG

側面
IMG_2144.JPG

只今、オイル乾燥中
近日、嫁ぎます

あ〜 製品の撮影場所が欲しい、今日この頃です。
現場写真ですいません。

家具工房ALKU 
posted by alku at 17:00| Comment(3) | 日記

2018年10月24日

10月24日

寒暖差激しい今日この頃
風邪などひかずにお過ごしでしょうか?
こちらは、油断したみたいです、
鼻水が出る毎日です。

ただ今、【Book Shelf(本棚)】製作中
今回の材は “イタヤカエデ材” ナラ材の他にも
お客様に選択提供出来るようにしたいと思います。
特長は、木肌がメープル材に似ていて白いのが特長です。
カタチになれば、どんな雰囲気になるのか、
乞うご期待ください。美しい材ですよ。
(木取り)
IMG_2101.JPG

(部材加工済み)
IMG_2120.JPG

(組み付け中)ベルトでがんじがらめ
IMG_2124.JPG


【シンプルな壁掛け時計】
こちらも、クラフト展・HP木の小物(商品追加)で製作中です
IMG_2069.JPG

IMG_2068.JPG

IMG_2122.JPG

  『木はカタチを変えて人に出逢う』
どんな人に出逢うのか楽しみにしています。

家具工房ALKU
posted by alku at 19:14| Comment(3) | 日記

2018年10月17日

10月17日

久しぶりの遠出 in 盛岡

 岩手山がどっーんと、迎えてくれました
 いつ見ても、雄大です 
IMG_2103.JPG

 盛岡駅
IMG_2106.JPG


 先日、林野庁東北管理局主催の国有林モニター現地見学会に参加してきました。
 今回のテーマは、
   1.シカによる森林被害とその対策
   2.林業の低コスト化にむけた取組
   3.コンテナ苗による植栽について

 各項目ごとに、現場を視察させていただきました。
 1.シカによる森林被害とその対策 については杉の苗木植栽後にシカに食べられないように、
  広範囲でネットを張り苗木を守る対策、全て人力、人里離れた場所で並々ならぬ苦労をしながら、
  山を維持していることを知りました。
   (写真撮影忘れました)
 2.林業の低コスト化にむけた取組 については、森林伐採後に地場をならし、
  すぐに植栽するシステムによる一括作業で、重機を何度も現場に搬入しなくてよく、
  作業費コストが抑えられるとのことです。
  伐採後の地場整地は大変な作業だと感じました。
  人力伐採・重機による伐採も見せいただきました。
IMG_2110.JPG

IMG_2111.JPG

IMG_2112.JPG

IMG_2113.JPG

 3.コンテナ苗による植栽について は、コンテナに工夫がなされていて、
  根が下に真っ直ぐに伸びる構造になっており、植栽がしやすくなっていました。
  前後左右2m間隔で植栽していくそうです。
  80〜100年後の未来のためにの植栽です。地道な作業です。
  参加者全員で植栽やって来ましたよ
IMG_2117.JPG

IMG_2119.JPG

IMG_2118.JPG

今回、国有林モニター見学会を計画・実施して頂いた 東北森林管理局の皆さんご苦労様でした。
また、来年も知らない世界を拝見に参加させて頂きたいと思います。
国有林モニターの任期が2年なので、いろいろ山・森・木について勉強させていただきます。

当工房は、木はカタチを変えて人に出逢う をキャチコピーにしていますので、その木の生育を
学習しながら、製作していきたいと感じました。私のもとに来るまでは何十年もの歳月を重ねた
木が来ること、それにカタチを与えるために製作していくことは、木に敬意を感じながら作業
していきたいと感じました。良い旅になりました。

家具工房ALKU 
posted by alku at 11:39| Comment(2) | 日記

2018年10月11日

10月11日

材料が続々と入荷してきました。
(イタヤカエデ材)
IMG_2086.JPG

(メープル材)
IMG_2099.JPG

IMG_2100.JPG


(イタヤカエデ材)
  木取り・製材して部材作り
IMG_2101.JPG

  この材がどう変身するか、お楽しみに!

  “木はカタチを変えて、人に出逢う”

 家具工房ALKU 
posted by alku at 11:31| Comment(2) | 日記